タグ:80年代グルカ ( 43 ) タグの人気記事

2個目のTRUNK GHURKA No.508

2個目のトランクがやってきたので、ちょっとご紹介。

数年前にNo.524のトランクを手にした時に、そのカッコよさに惹かれてしまったのですが、
なかなかこんなトランクを使う機会というか、生活スタイルではないので
またまた眺める対象なんですけどね。

下がNo.524 Valise24、上がNo.508 Business Travel Case
b0230648_15365230.jpg

サイズ比較をするためにNo.5と並べてみるとこんな感じです。
b0230648_1540249.jpg

No.524については以前に紹介しましたが
今回は紹介のNo.508の内側はこんな感じで、1,2泊で行くビジネス出張用になってます。
No.524と同じく、このNo.508もほとんど使用感もなく大変綺麗な状態ですね。
前オーナーも僕と一緒で、ずっと眺めるだけだったんでしょう。
b0230648_15403213.jpg

80年代のカタログでは<Overnight Business Case>となってますが、
実際のトランクには<Business Travel Case>と書かれていますね。
この下の段にちょっとした着替えが収まるようになってます。
いつも旅行荷物が多い僕には、ちょっと小さいですね。
b0230648_15411943.jpg

No.508にはこの面には底鋲は無く、立てた時に下になる部分にだけあります。
ちなみにNo.524には両方についてます。
b0230648_15414670.jpg

当時のトランクの種類は、80年代のカタログでは
b0230648_16131245.jpg

90年代のカタログでは
b0230648_16143714.jpg

ちなみに93年の高島屋時代のトランクの価格は・・・・
でも、この価格を見て高いな~って思ってたんですが、
最近GHURKAのHP見ると、また受注生産でトランクが作られてるようなんですが、
その価格が、なんとなんとビックリするような価格で・・・

それだけトランク作りは技術を要するのかもしれませんが、
個人的には今のGHURKAトランクのデザインは
革新されすぎてグルカ感がなくなって・・・って感想なんですが。
b0230648_1616131.jpg

ついでに、憧れのこんな生活いかがでしょう?
b0230648_16163236.jpg

[PR]
by ghurka | 2016-01-28 16:23 | バッグ | Comments(3)

GHURKA No.34

No.34は、ビジネスバックのExpediterです。
No.5はビジネスにもカジュアルにも使えそうですが、このNo.34の方は結構ガチガチのビジネスバックって
感じがするんですけどね。

僕は社会人になった20代のころ、かなり長い間このオールレザーを使ってました。
使い始めると、色々替えずに同じバックばかり使ってしまうのです。

昔、ファッション誌のモデルが、このNo.34の外側にあるポケットに英字新聞を入れて持ってる写真があって
かっこいいなぁー!って思ったんですが、実際使ってみるとこのこの外ポケットはほとんど使わなかったですね。

初期の頃は、右側のデザインで持ち手も引っ込まず、ショルダーにもならなかったのです。
b0230648_23324189.jpg

[PR]
by ghurka | 2014-02-15 23:48 | バッグ | Comments(0)

GHURKA No.33

No.33はリュックサック Rucksackです。

これもNo.32同様に欲しいバックの一つなのですが、これまたなかなか縁がなく・・・
オークションなどでたまに見かけるのですが、程度や予算が合わなかったりって感じでしょうか。

このNo.33は現在も作られてるようですが、以前Registered No.が確かCのものを見かけたので
70年代には作られてたのかもしれませんね。
b0230648_2145028.jpg

実際背負ったことがないので分かりませんが、そこそこ体の大きい僕のような者にはちょっと小さいのかも・・・
小柄な方や女性の方がぴったり馴染むのかもしれません。
b0230648_2155073.jpg

[PR]
by ghurka | 2014-02-09 21:17 | バッグ | Comments(0)

GHURKA No.32

No.32 はTrekkerというNo.2 Express とNo.5 Examinerの中間的存在のバッグ。
ただビジネスバッグというよりは、サイズ的に小旅行に使うNo.2寄りの鞄かなと思います。

このバッグも欲しいバッグなんですがなかなか縁がなく、まだ一度も持ったことが無いんですよね~
b0230648_22593441.jpg

カタログで確認すると、このバックは多分1990年代前半で廃番になってるようです。
ちなみにこのバックにもオールレザーはありません。

余談ですが、以前No.3 Overlanderもオールレザーがないということで紹介しましたが、
現在GHURKAのHPでNo.3が復活し、オールレザーが作られてるようですね。
ちょっと欲しいような・・・・

No.2とのサイズ比較です。
b0230648_22591711.jpg

[PR]
by ghurka | 2014-02-08 23:14 | バッグ | Comments(2)

A Happy New Year 2014

GHURKA好きの皆さん、明けましておめでとうございます。
本年もボチボチとマイペースで更新してまいりますので、よろしくお願い致します。

僕のGHURKAの原点 
No.10 THE ENVOY
Registered Bag No. E 589
b0230648_22422683.jpg

[PR]
by ghurka | 2014-01-01 22:47 | グルカ関連 | Comments(2)

GHURKA No.28, No.29 & No.30

最近、かなり更新をサボり気味なんで、本日は3点ご紹介

No.28はThe Harversackという女性用ショルダーバッグ。
b0230648_1852714.jpg

No.29 はThe Kitsack
これ1987年か88年にアメリかで買ったんですが、確かロスのバロックスってデパートで
セールで50ドル前後でしたね。
こんなん使わんけど、安いから買おう!ってノリで買ったんです。
でも、なんかゴロンってしてて可愛く、憎めないやつなのです。

一度セカンドバッグみたいな感じで持って出たけど、なんか違うって思ってそれからは
ずっとお家の中におります。
b0230648_1854543.jpg

No.30は、The Lightsuiterってガーメントバッグ。
この辺のNo.は、ひとつ違うと全く物も似通ってないですなぁ~。
それと、このネーミングは会議で決めるんでしょうかね?
同じようなガーメントバッグやショルダーバッグでも、全部名前を変えて
種類が多いから考えるのも大変やろね。
b0230648_18144461.jpg

[PR]
by ghurka | 2013-12-11 18:21 | バッグ | Comments(0)

GHURKA No.24

No.24はドキュメントケース Attacheです。
マチがほとんどなく、入れるものも限られるので、実際使うとなるとどうかなとも思うのですが、
作りはとてもしっかりしており、なかなかいい鞄です。

1990年代になっても作られ続けたのをみても、人気はあったんでしょうね。
実際、手に取ると欲しくなると思います。
b0230648_23153812.jpg

下は80年代中頃の通販会社のカタログです。
グルカがこんな風に通販で売られてた時代があったのです。

このTwill/Tan trimのCharcoalを揃えて載せるあたり、かなりマニアックですね。
先日、紹介したNo.23も載ってますね。
当時は、まだグルカとは言われず、トラファルガーです。

ちなみに
No.24 66,000円、No.23 52,000円、 No.5 67,000円 No.2 126,000円となってます。
No.5 Examinerの名前がダブル・ポケット・バッグってなっとります。なるほど、なるほど。
b0230648_23161010.jpg

ま、こんなグルカのカタログを切り抜いておいてるのも我ながらどうなん?って思いますが
やっぱりグルカが大好きなのであります。
[PR]
by ghurka | 2013-11-14 23:37 | バッグ | Comments(2)

GHURKA No.20

やっと20番・・・まだまだ先は長いですなぁ~
そのNo.20はTall Shopperというトートバッグ・・・買い物バッグです。

僕は、最近一番このバックの出番の多く、2種類を交互に使っております。
GHURKAも何種類かトートバッグを作ってますが、このサイズが一番使い勝手がいいサイズのように思います。
ただ、結構マチ幅(約12cm)があるので、そこそこ荷物をいれないといい形で持てないです。
財布や小物だけでは、ちょっとクシャっとなってしまいますかね。
b0230648_22365549.jpg

シンプルなデザインなんで、いろんな革質や材質のものが作られててもよさそうですが、
多分、種類は上の2種類と下の写真のDerbyの3種類のみだと思います。
b0230648_22364845.jpg

[PR]
by ghurka | 2013-11-12 22:57 | バッグ | Comments(4)

GHURKA No.14, No.15 & No.16

先日、No.14 Gearkitネタを書いたとこなんですが、カタログでNo.15を捜してて、
またまた違うNo.14を見つけてしまいました。

No.14,15,16はKeeper という女性用ハンドバックの同型のサイズ違いです。
もともとこれはNo.16だけだったんですが、90年代になってサイズ違いをつくったようですね。

1996年カタログ
b0230648_2223418.jpg

それにしても、なぜまたNo.14を再度使ったんでしょうね。
想像するにKeeperを3サイズ作って、もともとあるNo.16と連番にしたかったんでしょうね。
しかし、後ろのNo.17には、人気のSathelがあるから使えないので、
No.14 Gearkitが廃番になって空番になってるから使っちゃえって感じじゃないでしょうか。

そうなると、No.15もKeeper Ⅱの前にも違うカバンがあったのかもしれませんが、今のところ発見できずです。
b0230648_22243560.jpg

[PR]
by ghurka | 2013-11-02 22:43 | バッグ | Comments(0)

GHURKA No.14

No.14はGEARKITという小物入れです。
小物入れというか、旅行の時の洗面具などを入れるように、中地はビニールになっています。
b0230648_2323868.jpg

でも80年代になると、下のようにチャックの位置も変更されてセカンドバックタイプになったんです。
僕は、30年くらい前にあるトラッドショップで買ったんですが、これを買う時にそこの店員さんに
その店のオリジナルで作ってもらったと聞いたんですけどね。真偽のほどは良く分からないです。
b0230648_23204673.jpg

[PR]
by ghurka | 2013-10-31 23:30 | バッグ | Comments(6)