出会い 初めてのGHURKA

30数年グルカ、グルカと言いながら追いかけ続けてるアラフィフ親父です。
今持ってるグルカコレクションを自慢?(笑)したくて・・・このブログ始めました。
気まぐれに更新していきますね。

初めてグルカを知ったのは、高校生の時。1970年代後半の雑誌ポパイ。
ポロやコンバース、トップサイダーなどメジャーなブランドがアメリカから流れ込んできた時代に
密かにまぎれてきたのが、このグルカ。

写真を見て、何故かビビっときたのです。
でも、実物を見ようと思っても、なかなか置いてるお店が無かったのです。神戸には。

それでもなんとか見つけました、神戸元町の「フナキヤ」っていうトラッドショップ。今もあるのかなぁ?
しかし、高価過ぎて手が出せず・・・、でも、忘れられず・・・・

そして思い悩んで、高校卒業の頃にやっと手に入れたのがこのカバン。

GHURKA No.10 THE ENVOY
b0230648_18222432.jpg

ま、セカンドバッグです。今ならなんで高校生がセカンドバックやねんって言われそうですが・・・
当時も周りの人は持ってたのかなぁ・・・?

でも、そんなことよりとにかくGHURKAを手にできた喜びの方は大きかったのです。
このカバンはほんと大事に大事に大学生の頃も持ってました。
色の具合が、それを物語ってるでしょ?

写真では分かりづらいですが、GHURKAのカバンにはすべてRegistered Bag No.が入ってるのです。
これは E 589
b0230648_182233100.jpg

今は使わず、大事に袋に入れてしまってますが、このバッグが私のGHURKA狂の始まりなのです。
今持ってる数あるGHURKAの中でも思い出の一番詰まった逸品。

これだけは棺桶に、一緒に入れて下さいって遺言書に書いておかんとあきません。
by ghurka | 2011-10-24 18:00 | バッグ
<< 2個目のグルカ