<   2013年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

GHURKA No.14

No.14はGEARKITという小物入れです。
小物入れというか、旅行の時の洗面具などを入れるように、中地はビニールになっています。
b0230648_2323868.jpg

でも80年代になると、下のようにチャックの位置も変更されてセカンドバックタイプになったんです。
僕は、30年くらい前にあるトラッドショップで買ったんですが、これを買う時にそこの店員さんに
その店のオリジナルで作ってもらったと聞いたんですけどね。真偽のほどは良く分からないです。
b0230648_23204673.jpg

[PR]
by ghurka | 2013-10-31 23:30 | バッグ | Comments(6)

GHURKA No.11 & No.12 & No.13

この辺・・・GHURKAの二桁型番からは、なかなかマイナーなものも多く
コレクションも少なくなるのでカタログでの紹介が多くなりますが、ご了承くだされ~

まずはNo.11 Racqueteerとういテニスのラケットケース。
実はこの型の前にボストンバックタイプのものがあるのですが、手持ちの写真もカタログもなかったので。
でも、ボストンタイプより、このカタログのタイプの方がレアかな。滅多に見ないですね。
b0230648_21462276.jpg

No.12はStrong Suit というガーメントバック。
僕はガーメントバッグを使う機会がほとんどないので、グルカのは全く持ってないのです。
グルカのカタログを見ると、ガーメントバックの種類は非常に多いですね。
必要ない人には全くいらないカバンですが、やっぱり需要は多いんでしょうね。
b0230648_21452612.jpg

で、No13ですが、色々ネットとかでも探したんですが全然見つからず、カタログの掲載もなし。
13は嫌な番号とかで、もしかすると永久欠番なんでしょうかね。
もし、知ってる方がおられたら、教えてくださ~い。
[PR]
by ghurka | 2013-10-27 22:01 | グルカ関連 | Comments(2)

ちょっと寄り道 スウェイン&エドニー

今日はちょっと寄り道です。

夜ごと、グルカの写真やネタを捜して古い雑誌やカタログをあさっておりますが、
多分20年ほど前の雑誌で、こんなのを見つけました。

これ、まるであれ・・・・Expressと同じやね~。どっちが先?
b0230648_23442712.jpg

[PR]
by ghurka | 2013-10-25 23:54 | グルカ関連 | Comments(0)

GHURKA No.10

これぞ、僕のファーストグルカ No,10 The Envoyです。
これを買ったのは30数年前。
当時のことはこのブログの最初に書きましたが、これから僕のグルカコレクションは始まったのです。

これこそ、セカンドバックですね。ほんとよく使い込みましたが、糸のほつれはないですね。
b0230648_21475148.jpg

このバックは、セカンドバックとしては丁度使いやすいサイズかな。

かなり以前に下のような写真を見て、へぇ~って思ったことがあるんですが、No.2のポケット?にちょうど入るんです。
これを入れるためにあるポケットでもないと思うんですが、実際何を入れるんでしょう?
新聞や雑誌ですかね。でも、No10を入れるのも、ちょっといいでしょ?
b0230648_21481385.jpg

このようなセカンドバックタイプのEnvoyは80年代前半までのようで、
80年代中頃からは下の写真のように、女性用のショルダーバックになってしまいました。
b0230648_21481071.jpg

ま、とにかくこのEnvoyは、僕にとってはとても思い出深いバックなのであります。
[PR]
by ghurka | 2013-10-24 22:10 | バッグ | Comments(0)

GHURKA No.8 & No.9

8番と9番は一緒に紹介しますね。
No.8 CourierNo.9 Runabout です。

どちらもカタログのハンドバッグのコーナーに掲載されてるので基本的に女性用なんでしょうが、
GHURKAの型番一桁台コレクションとして持っとります。
もうちょっと大きいと、大柄の男性でも大丈夫と思うのですが、ちょっと小さい。
特にNo.9はもう少し大きいと面白いトートバッグになるのですが、やっぱりこのサイズはハンドバッグなんですよね~。
ということで、可哀そうですが使われずのバックとなっております・・・・
b0230648_21505274.jpg

1988年のカタログではこんな感じです。
b0230648_21512896.jpg

この時代、Khyber Calf/Tan Trimという数種類のカラーがありました。
当時、Dooney & Bourkeのバックとかが流行ってたのですが、ちょうど同じような感じでしたね。
個人的にはこのシリーズのグリーンが好きで、小物を何点か持っています。
b0230648_21511163.jpg

[PR]
by ghurka | 2013-10-23 22:11 | バッグ | Comments(0)

GHURKA No.7

GHURKA No.7はDocketでセカンドバックというか、クラッチバックというのか、書類ケースです。
最近、こんなバッグを持ってる人をほとんど見かけないですが、僕が学生の頃、30年くらい前は
結構おりました。実際、僕も持ってたし・・・

ほんとシンプルなバックで、あまり腰もないので物がいっぱい入ってないとフニャってなってしまうんです。
しかも意外と大きいんです。B4が入るくらい。No.5と並べてみたので、だいたい大きさがわかるでしょうか。
b0230648_21383794.jpg

ちなみにこのバックは、僕が2個目に買ったもの。いや、財布を入れると3番目かな。
確か、セールで安く売ってたので大学生ながら無理して買ったのです。
値段は忘れたけどね。

当時、関西だけかな?WAY-OUTってIVYショップがありまして、そこで売ってたんです。
東京のBoat Houseのトイレーナーと同じように、胸にWAY-OUTって書いてるのをよく着てました。

その時の、Registered カードも大事においておりまする~
b0230648_21385755.jpg

[PR]
by ghurka | 2013-10-22 21:52 | バッグ | Comments(0)

GHURKA No.6

6番目のGHURKAはかなりレア度の高いDossierです。
僕が初めて手にしたカタログに載ってたNo.6はこのバッグ。

写真では何度か見たことありますが、実物は見た記憶はないですね~。
確認する限りでは、1990年以降のカタログにNo.6は無いようです。
b0230648_22353946.jpg

というわけで、長年カタログのデザインがNo.6だと僕の頭にインプットされてたんですが、
つい2,3年前に下の写真のNo.6 Dossierがあるのを知ったのです。

このカバンの詳細については、以前にも書いてるので見て下さい。

このデザインが、かなり初期に作られ、その後カタログのデザインに変更になったようですが
いつ頃変更されたのかは、分からないです。
b0230648_2235552.jpg

それにしても、このNo.6はかなりデザインが変ったものですね。
ここまで、全く別物ならNo.も名前も変えてもよさそうですが・・・・

ま、どちらにしてもNo.6は1990年頃で販売が終わってるようなので、物も少ないでしょうね。
[PR]
by ghurka | 2013-10-21 23:19 | バッグ | Comments(0)

GHURKA No.5

GHURKAの代表バック No.5
この鞄についても、あれやこれやいっぱい書いてきたので、あまり書くこともないですが、
最近のGHURKAのサイトでNo.5の質、色の種類の充実ぶりを見ても、いまだ人気No.1の
代表バック健在って感じですね。写真は1993年のカタログより
b0230648_22375975.jpg

僕も大好きですが、何がそんなに魅力なんでしょうか?

他のブランドのバックでも、フロントポケットが同じように2個ついて、とても似た型のものをよく見かけます。
でもなんか違うんです。ポケットの大きさ、ハンドルの長さなどがちょっと違うだけで
かなりカバンのバランスが変るんですよね~

僕自身、長年この鞄を見続けてきて、このバランスが頭に焼きついてるからかもしれませんが、
何年経っても流行り廃りのない、多くの人を引き付ける最高のデザインの鞄なのではないでしょうか。
[PR]
by ghurka | 2013-10-20 22:52 | グルカ関連 | Comments(4)

GHURKA No.4

GHURKA No.4はショルダーバッグのGearpackです。
僕は、グルカでショルダーバッグといえば、一番にこれが頭に浮かびます。
まさにショルダーバックの原型といえるようなバッグですね。
b0230648_21105691.jpg

No.3と並べて写真を撮りながら改めて見ると、No.4にハンドルを付けるとまるでMini Overlanderですね。
ポケットの大きさなんかもまるで同じバランスですね。
b0230648_2125927.jpg

[PR]
by ghurka | 2013-10-19 21:31 | バッグ | Comments(0)

GHURKA No.3

GHURKA No.3は、縦長のバッグ Overlanderです。
この写真のNo.3は、Registered No.にアルファベットがないので1975~1977年製の
かなり初期のものと思われます。
写真で見ると、まあまあ綺麗に見えますが、実際はかなり汚れてグテングテンなんですが
個人的には味があっていいバッグやな~と大事にしています。
b0230648_22282814.jpg

このNo.3は、あまり作られなかったのか、人気がなかったのがNo.2やNo.5ほど出回らないですね。
最近のバッグは、トートバッグを始め縦長のものが多いようなので、今なら売れるような気がしますけどね。

下の写真は1989年のカタログです。
確認したところ1991年までのカタログには掲載されてますが、
1992年には掲載がないので、多分その頃に廃番になったんでしょうね。

ちなみにグルカのだいたいのバッグにはTwill/tan trim製とオールレザー製があるんですが、
このNo.3にはオールレザーが、多分ありません。いや、絶対ありません。
どのカタログにもTwill/tan trimの記載しかないですし、オールレザーは見たことがないです。
もし万一あれば、絶対ゲットです。
b0230648_22283590.jpg

[PR]
by ghurka | 2013-10-18 22:48 | バッグ | Comments(0)