Black GHURKA

茶色のサドルレザーが好きなので、黒いグルカは数点しか持ってないのです。
黒いレザーは、経年変化が分かりずらいので、使い込んだ感が味わいにくいのが理由ですかね。
ま、最近は使い込まず、眺めてることが多いのですが・・・・
b0230648_15501766.jpg

グルカの黒レザーには写真のような張りのあるツルッとしたサドルレザーや細かい皺のあるビンテージタイプなど数種類があるのですが、
黒に関しては個人的にはこのツルっとした革の方が好みです。

この黒レザーは創業当初の1970年代は、製造されていなかったようですね。
ご存じのようにグルカの鞄にはRegister No.がそれぞれ付けられており、そのアルファベットで製造年が
だいたい分かり、Aから始まりA(1978年)、B(1979年)、C(1980年)となっていきます。

そして僕の知る限りでは、今までに少なくともA~Dの黒は見たことがなく、製造されたのは早くても
1982,3年頃ではないかと思っています。
当初はこのツルっとしたタイプだけで、その後1990年代になってビンテージタイプが作られ始めたと思います。
だからこの初期の頃のツルっとした革のNo.5とかはコレクション的に欲しいのですが、
なかなか良いものに出合えずにおります。多分、製造数も茶色より少ないんでしょうね。

ちなみにこのNo.2は1991年頃の製造のものです。
こうやって写真で見る黒は、コードバンのように高級感があって、とてもいいですね。
[PR]
# by ghurka | 2014-03-10 16:32 | バッグ | Comments(0)

憧れのグルカ

最近ちょっとドタバタしてた・・・という言い訳をしながら・・・
ちょっとマンネリを感じながらNo.34からNo.35になかなか更新が進まずいたところ、
先日、本屋でパラパラ雑誌をめくってましたら、「早く更新せんかいな~!」と言わんばかりの
グルカの記事が載っておりました。

内容はそんなにディープではないですが、見開きでこんな感じでグルカが載ってると非常に嬉しくなり、
この記事のためだけに、つい雑誌 Goods Press を買ってしまいました。
これをまた10年後、20年後に見ると懐かしくなるんですよね。
b0230648_1845299.jpg

やっぱり、最近ちょっとグルカ熱が上がってるんですかね、
先日大阪の梅田で通りかかった若者向けの服屋さんに結構な数のグルカがディスプレイされておりました。

これまた嬉しくなって、しばらく見てたんですが、その間誰も興味を示すお客さんもおらず、
若い店員さんもやっぱりあんまりグルカをご存じないようでしたね。

結局、興味を示すのは、当時のグルカを知る僕らの年代の人ばかりなのでしょうかね。
[PR]
# by ghurka | 2014-03-08 19:12 | グルカ関連 | Comments(0)

GHURKA No.34

No.34は、ビジネスバックのExpediterです。
No.5はビジネスにもカジュアルにも使えそうですが、このNo.34の方は結構ガチガチのビジネスバックって
感じがするんですけどね。

僕は社会人になった20代のころ、かなり長い間このオールレザーを使ってました。
使い始めると、色々替えずに同じバックばかり使ってしまうのです。

昔、ファッション誌のモデルが、このNo.34の外側にあるポケットに英字新聞を入れて持ってる写真があって
かっこいいなぁー!って思ったんですが、実際使ってみるとこのこの外ポケットはほとんど使わなかったですね。

初期の頃は、右側のデザインで持ち手も引っ込まず、ショルダーにもならなかったのです。
b0230648_23324189.jpg

[PR]
# by ghurka | 2014-02-15 23:48 | バッグ | Comments(0)

GHURKA No.33

No.33はリュックサック Rucksackです。

これもNo.32同様に欲しいバックの一つなのですが、これまたなかなか縁がなく・・・
オークションなどでたまに見かけるのですが、程度や予算が合わなかったりって感じでしょうか。

このNo.33は現在も作られてるようですが、以前Registered No.が確かCのものを見かけたので
70年代には作られてたのかもしれませんね。
b0230648_2145028.jpg

実際背負ったことがないので分かりませんが、そこそこ体の大きい僕のような者にはちょっと小さいのかも・・・
小柄な方や女性の方がぴったり馴染むのかもしれません。
b0230648_2155073.jpg

[PR]
# by ghurka | 2014-02-09 21:17 | バッグ | Comments(0)

GHURKA No.32

No.32 はTrekkerというNo.2 Express とNo.5 Examinerの中間的存在のバッグ。
ただビジネスバッグというよりは、サイズ的に小旅行に使うNo.2寄りの鞄かなと思います。

このバッグも欲しいバッグなんですがなかなか縁がなく、まだ一度も持ったことが無いんですよね~
b0230648_22593441.jpg

カタログで確認すると、このバックは多分1990年代前半で廃番になってるようです。
ちなみにこのバックにもオールレザーはありません。

余談ですが、以前No.3 Overlanderもオールレザーがないということで紹介しましたが、
現在GHURKAのHPでNo.3が復活し、オールレザーが作られてるようですね。
ちょっと欲しいような・・・・

No.2とのサイズ比較です。
b0230648_22591711.jpg

[PR]
# by ghurka | 2014-02-08 23:14 | バッグ | Comments(2)

GHURKA No.31

突然ブログ再開・・・

GHURKA N.31 Packer
写真は1988年頃のカタログですが、当時の日本の価格やアメリカの価格をメモってますね。
No.14とNo.31はほとんど違わんなぁって思いますよね。
実際も使い道もサイズも変らんですね。
セカンドバックというよりは小物や洗面用具入れですね。
b0230648_2133858.jpg

ついでにもう1点
以前にも紹介したことありますが、Travel Organizerです。
日本的には、システム手帳付きセカンドバッグですね。

最近2個目をゲットしちゃったんですが、1個目は20年くらい前に結構仕事で使ってました。
この頃はセカンドバッグは、ほとんど持ってる人いないけど、これなら手帳なんでそんなにおかしくないかなと
と思うのですがどうでしょう?
b0230648_21324880.jpg

1990年のリフィルがそのまま付いてましたが、ほとんど使ってないようです。
ま、僕も使う予定はないのでシステム手帳付きバッグは
あまり他のメーカーでは見ないのでコレクションとして保管です。
b0230648_21332315.jpg

[PR]
# by ghurka | 2014-02-05 21:55 | 小物 | Comments(2)

A Happy New Year 2014

GHURKA好きの皆さん、明けましておめでとうございます。
本年もボチボチとマイペースで更新してまいりますので、よろしくお願い致します。

僕のGHURKAの原点 
No.10 THE ENVOY
Registered Bag No. E 589
b0230648_22422683.jpg

[PR]
# by ghurka | 2014-01-01 22:47 | グルカ関連 | Comments(2)

2013年最後の新入

今年もあと1日となりました。
12月はかなり更新をさぼってしまいました・・・・
GHURKA No.1からの紹介もNo.30で止まっておりますが、
また続きは来年やっていきますね。

先日2013年最後のGHURKAが届きました。
Twill/Tan Trimのシステム手帳です。
このタイプは80年代後半か90年代前半のものでしょうか。

綿と革のコンビの小物は、使用すると綿の部分がかなり汚れそうで当時は敬遠してたので
あまり持ってないのですが、見た目はやっぱりGHURKAらしくてかっこいいですよね。
b0230648_2204024.jpg

それにしても円安が進んでおりますね。
ここ1.2年前と比べるとえらく高く感じます。

このままブレーキの効かなくなったトラックのように円安が進むと
どんどんGHURKAが遠い所に行ってしまうような気がします。
来年は、是非とも急ブレーキを掛けて、いやバックして欲しいものです・・・・

GHURKA好きの皆さま、
今年もコメントや情報などいろいろありがとうございました。
是非、良いお年をお迎え下さい。
[PR]
# by ghurka | 2013-12-30 22:16 | 小物 | Comments(7)